7月 6日調布うどん教室の様子


ペットボトルとビーカーで簡単塩水作り
うどん粉と塩水を混ぜる作業、水回し模範。


水回し終了でまとめた段階の生地。
塩水を作って、水回しから、スタート



粉がフレーク状になるように攪拌します。
そうそう、指についた粉もまぜちゃいましょう。



次は、踏み工程。sugi模範中。
空気が抜けるように、たたみます。



だんだん、生地が弾力的に。
調布FM放送の生中継取材を受ける。緊張。



3回目の参加、うどん団子作りも慣れてきました。
昼食用のうどんはnono姫仕込み90玉



午前の仕込み終了、ランチいただきまーす。



かけうどん&みょうが天、サラダ&冷豚しゃぶうどん、醤油うどん&煮玉子



うどん3種、天ぷら2種、チラシ寿司、サラダバー、フレッシュパイナップル&ブルーベリー


中国人参加者の煮玉子レシピ講義
食べて、しゃべって、休憩1時間。



 ゲスト講師たけやす隊長のすかし打ち
あまりの鮮やかさにギャラリー唖然。


ゲスト講師蓮見長老の見事な手切り模範。
うどん打ち2回目の小4生、あっぱれ。


麺切り機は気をつけて使うんだよ。
最後に打ち粉をたっぷりと振りましょう。


ちょっと指先に力入っちゃたかな?
楽しくっておいしい一日でした。おみやげも沢山できたよ。